不動産会社で働いていたとき
不動産会社で働いていたとき

不動産会社で働いていたとき

私は以前、不動産会社に勤めていました。なので、いろんなお客様に出会うことができましたし、すごく楽しかったです。地域密着の小さな会社でしたが、その地域に昔から住んでいる人たちと何年も付き合いがあるのでお客様を紹介してくださることがとても多かったです。新婚さんが来ることがとても多くて、家を買いたいがローンの審査に通るのか不安、などというお客様もたくさんいました。

なので、そのようなお客様のために、プロのファイナンシャルプランナーの方に来てもらって、無料でライフプランをたててもらっていました。それをすることによって、自分がどのくらいの金額の家が購入できるのかがわかります。それをすることによって、お客様はとても安心して下さることが多かったです。そのほかにも、イベントなどを開催して、不動産についてわからないことや不安なことを解消できるようにプロが相談にのるなどして、そこで不安がなくなってから物件選びを始めるというかたちをとっていました。

物件選びは、こだわりが強いお客様もたくさんいましたが、やはり恋愛と同じで不動産も見ただけでこれしかないと思えるような物件があります。そのお客様がどのような物件を求めているかを見極めていくのがこの仕事の楽しいところでもあるな、と思いました。